スポーツ系のおすすめ趣味まとめ

スポンサーリンク

趣味の中でも圧倒的な人気を誇るスポーツは社会人が陥りがちな運動不足の解消や趣味仲間との出会いが魅力です。

体を動かすのが好きな人からダイエットを始めたい人まで幅広くおすすめです。

趣味の概要を知名度の高いスポーツとちょっと変わったマイナースポーツを紹介します。

知名度の高い人気スポーツ

誰でも知っている人気スポーツはなんとなくルールを知っていたり、サークルや同好会などのコミュニティが多いので始めやすいメリットがあります。

趣味としてやってみう事でプロスポーツのテレビ放送や観戦など趣味のアレンジが大きく広がります。

野球

球技人口NO1スポーツの野球はほとんどの地域でなんらかのチームがあります。

草野球チームがない場合でも会社の野球ファンで社内クラブを作ったり、少年野球のコーチなどで関わる事もできます。

野球ファン憧れの東京ドームは平日であれば38万円で試合を行うことができるので「今度の金曜日に東京ドームで野球しない?」

なんて誘い方をすると面白いかもしれませんね。

※東京ドームのHPはこちら

フットサル

屋内で行う5人制サッカーのフットサル。

道具が不要で天候に左右されない事から会社のイベントでも人気です。

ボールが大きい事もあって運動が苦手な人でも参加しやすいので小さい子供がいる家族でも楽しめます。

また、ロッカーやシャワーの整った施設が多いので趣味にしている女性が多いのも特徴です。

※フットサルの会場探しはこちら

バスケットボール

国内でも急激に人気が上がっているバスケットボール。

市区町村の運営する体育館であれば大抵どこでも試合をすることができます。

また、海沿いの公園にはバスケットゴールが設置されている場合が多いです。

1対1で行う1on1など少人数でも試合形式が楽しめるのがバスケットボールの特徴です。

バレーボール

主婦のスポーツ系趣味として圧倒的な人気を誇るバレーボール。

ママ友繋がりで始める事が多いイメージですがサークルでの活動も活発です。

ママさんバレーには男性でも参加OKのチームもありますが公式戦には参加ができないので注意が必要です。

全国ママさんバレー連盟のHPはこちら

テニス

フランス発祥の紳士のスポーツ テニス。

テニスコートは全国にも多く、テニススクールやプロレッスンを受けやすいスポーツです。

少人数で楽しむ性質から初心者にあわせて楽しみやすいのも特徴です。

競技人口は子供からシニアまで、男性女性関係なく幅広い出会いを楽しむ事ができます。

テニスコートやスクールの検索はこちら

乗馬

動物と一緒に行う運動の代表スポーツと言えば乗馬です。

スポーツのイメージが弱いかも知れませんが見た目以上に筋肉を使用します。

国内や海外で浜辺や大草原を疾走する解放感は特別なものがあります。

地球と遊ぶという広い意味ではアウトドア系の趣味とも言えます。

乗馬を始めたい場合は乗馬クラブで体験する事ができます。

乗馬体験の検索はこちら

水泳

天候に左右されない個人スポーツの代表は水泳です。

フィットネスクラブ以外にも室内温水プールを運営している市区町村は意外に多くあります。

全身運動ですが水中での活動はそれだけで非日常的です。

少ないですが団体で行うシンクロナイズドスイミングを趣味で行える地域もあります。

シンクロナイズドスイミング教室探しはこちら

ゴルフ

コミュニケーションがとり易いスポーツの ゴルフ。

長い時間をかけて同じメンバーでラウンドするプレイスタイルは他のスポーツにはない特徴です。

また、プレイ中にゴルフ以外の会話も行われ事も多い珍しいスポーツです。

ゴルフ場にいかない打ちっぱなしやインドアゴルフを趣味にしている人も少なくありません。

インドアゴルフでのレッスン探しはこちら

サイクリング

観光や旅行ともミックスできるスポーツ サイクリング。

1人でも複数でも楽しめるツーリングは目的地を観光名所にしたり

電車や車で移動して自転車を走らせるといったアウトドア系の趣味に通じる特性があります。

腰や足に負担が少ないのも特徴の1つです。

自転車専門のオンラインショップはこちら

マラソン

誰もが知っている気軽に始められるスポーツ マラソン。

道具が必要ない事と場所を選ばないので気軽に始める事ができる趣味です。

皇居周辺や専用コースなども用意されているのでコミュニティも増やしやすいのが特徴です。

また、防止やサングラス、ランニングウェアなど各ブランドからスポーティなデザインのモノが多数販売されているのでオシャレも楽しめます。

スポーツ用のランナーマスクはこちら

ちょっと変わったマイナースポーツ

聞いた事はあるけれどやった事がないスポーツを紹介します。

マイナースポーツなのでどこでもできるわけではありませんのご注意ください。

記事内では興味のある方が始められるように協会団体のHPなどを掲載しています。

ラート
見ると知ってるスポーツ率NO1
フェンシング
剣を持つだけで大興奮間違いなし
パルクール
本気で走る・本気で転がる・本気で飛ぶ面白さ!
BMX
同じ自転車でも全く違う面白さ
アーチェリー
初心者でも弓矢を飛ばせる快感
インドア・スカイダイビング
生身で空を飛ぶ唯一無二のスポーツ
スケボー
人気急上昇のトレンドスポーツ
スラックライン
近代的浮遊スポーツ
ダブルダッチ
縄跳びとダンスのコラボレーション
トランポリン
浮遊スポーツの代名詞
パラグライダー
スカイスポーツ随一の手軽さ
ボルダリング
壁を登るだけなのに面白い
ボブスレー・スケルトン・リュージュ
冬季オリンピックまでに見て欲しい

スポーツに興味はあるけど運動は嫌な人には

スポーツに興味はあるけど実際にやるのはちょっと・・・と思ってる人はスポーツ観戦がおススメです。

推し選手やファンチームができれば実際のスポーツとは違った楽しさがあります。

生で見るスポーツは想像以上の迫力

スポーツバーで楽しむTV観戦は独特の熱量を楽しめます。

プロスポーツが好きになったらスカパーなどの専門チャンネルで世界大会などを楽しむのもおすすめですよ。

タイトルとURLをコピーしました