愛宕神社の出世の石階段でご利益享受!転職願掛に大成功

スポンサーリンク
オレ趣味
オレ趣味

今の時代転職がなかなか難しいですね

オレ妻
オレ妻

困った時の神頼みしかないな

オレ趣味
オレ趣味

という事はやっぱり都内でも有名なあそこですね

オレ妻
オレ妻

スニーカーを履いて頑張りや!

という事で今回は出世や商売繁盛にご利益があると有名な都内有数のパワースポット 港区の愛宕神社に行ってきましたよ。

東京都港区の愛宕神社について

愛宕神社は出世の石段と呼ばれる傾斜のキツイ階段にまつわる出世話があまりにも有名ですがそもそもは防火の神様をとしてお祭りされた神社です。

1603年に徳川家康によって建てられたので400年以上の歴史があり、江戸時代の大火事で1回、関東大震災で1回の計2回ほど再建されています。

お祭りされているのは以下の神様です。

【主祭神】

火産霊命(ほむすびのみこと)〈火の神〉※カグツチ

【配祀】

罔象女命(みずはのめのみこと)〈水の神〉
大山祇命(おおやまづみのみこと)〈山の神〉
日本武尊(やまとたけるのみこと)〈武徳の神〉
将軍地蔵尊・普賢大菩薩

東京都港区の愛宕神社のご利益

愛宕神社は防火の神様ですが主に4つのご利益があります。

  • 火関係のもので防火や防災など
  • 印刷やコンピューター関係のモノ
  • 商売繁盛
  • 恋愛関係の結婚や縁結びなど

火関係はもともとお祭りしてるものですが印刷やコンピューター関係のモノは意外でした(笑)

特別出世に関するご利益ではなく、出世の階段も商売繁盛に関係しているお話しだったんですね。

出世の石段について

東京都港区の愛宕神社の代名詞ともいえる出世の石段は講談で語り継がれる有名なお話です。

徳川家光が愛宕神社の下を通った際に満開の桜を見て部下に「誰か馬に乗ってあの梅を取ってこい」

と無茶ぶりをした際に曲垣平九郎というという家臣が見事成功させ徳川家光から「日本一の馬術の名人」と讃えられ有名になった。

という内容です。

当時の将軍の無茶ぶりも凄いですが曲垣平九郎の乗馬技術の凄さから実際にできるのか?という事で検証を明治、大正、昭和にそれぞれトライして成功させている方がいるようです。

昔からユーチューバーの様な方がいる事にも驚きです。

東京都港区の愛宕神社の初詣

お正月の初詣には毎年3万人の来場者が訪れます。

虎ノ門ヒルズや六本木から近い事もあり三が日明けに会社でのお参りをする人の姿も見受けられます。

初詣には全く身動きが取れない寒川神社や靖国神社のような雰囲気ではありませんが十分に混雑するのは間違いありません。

また、ご祈祷の予約をしている人や氏子さんを除き、一般の人は御社殿の中に入る事はできませんがお正月の1日・15日・24日の月次祭には正面の扉が解放され中を見る事ができますよ。

東京都港区の愛宕神社に行ってみた

東京都港区の愛宕神社の入り口は噂に名高い「出世の石段」です。

出口から神社へ入ってしまうと逆効果という話も聞きますのでこちらから参拝しましょう。

正面の男坂を猛ダッシュ!想像以上の急こう配で運動不足の体には堪えます(笑)

手すりがあるので無理せず登りましょう。

右側には傾斜のゆるい女坂もあります。

9月の例大祭ではこの階段を行き来するお神輿を見る事ができますよ!

登りると一の鳥居が目の前に!大きくて立派です。

左手に手水舎があるので手と口をしっかりお清めしましょう。

一の鳥居を越えて丹塗りの門に進みます。

こころからは神聖な領域になりますのでご注意を!

ちなみに神域を出る時は神様にお尻を向けてはいけないので後ずさりしながら門をでますが危ないので周りにご配慮を

ちなみにここで写真を撮る人が多いですよ。

丹塗りの門を入ってすぐ左にある 招き石 撫でると福がつきますよ

社殿では心を込めてしっかり参拝します。

二礼二拍手一礼を忘れずに

社殿での参拝が終わったら道順どおりに進みます。

猿田彦神、宇迦御魂神、大國主命、事代主命の社を通ると社務所があるのでお守りや御朱印をお願いできます。

社務所近くにいた白猫ちゃんたちはよく目撃されているので高確率で会えるかもしれませんよ

美人な白猫ちゃんですね

社務所の前の池には鯉がたくさんいます。

奥にある金の鳥居です。

鯉のいる池と繋がっているのでお賽銭を投げると大変なんだと思います。

境内には弁財天もお祭りされていますよ

帰り際にお参りしました。

帰る為に駐車場の方へ向かうと丹塗りの門の横に将軍梅なるものを発見。

出世の石段に登場する梅だそうです。

帰り際に駐車場の出口をパチリ

最初入り口が分からずここから入ってしまいました(笑)

みなさんもお間違えないようにお気を付けください。

愛宕神社は都内でも有数のパワースポットですが想像よりも小柄な神社でした。

近くにはオシャレな飲食店や虎ノ門ヒルズもあるので気軽に立ち寄れるいいパワースポットだと思いますよ。

ちなみにオレ趣味は愛宕神社を含む数か所のパワースポットを巡ったご利益で良い転職先を見つける事ができました。

良い転職や出世を考えている方は愛宕神社に来て、出世の石段を上ってはいかがでしょうか。

東京都港区の愛宕神社へのアクセス

東京都港区 愛宕神社 ※HPはこちら

住所  :〒105-0002 東京都港区愛宕1丁目5
最寄り駅:東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」より徒歩5分
主祭神 :火産霊命
配祀  :罔象女命 大山祇命 日本武尊 将軍地蔵尊・普賢大菩薩
タイトルとURLをコピーしました