世田谷区のおすすめ食べ歩きグルメ

スポンサーリンク

東京23区の中でも人気の街ランキング常連の世田谷区にはランチやディナーを楽しめるお店が多くあります。

オーナーの好みが強く出る個人店、テレビやSNSで若者に人気がある小規模チェーンなど多彩な飲食店が集まる世田谷区のお店を私のよく行く三軒茶屋駅・駒沢大学駅・桜新町駅・二子玉川駅・その他に分けて紹介します。

三軒茶屋駅の食べ歩きエリア

東急田園都市線と東急世田谷線がクロスする若者の街「三軒茶屋駅」。

都心のオシャレな雰囲気を漂わせながら、ディープな飲み屋街を有するちょっと変わった三軒茶駅は3つのエリアに分かれて飲食店が展開しています。

  1. 三軒茶屋茶沢通り商店街
  2. 三軒茶屋栄通商店街
  3. 三軒茶屋の三角地帯

三軒茶屋茶沢商店街

三軒茶駅から続くメイン通りの茶沢商店街と三軒茶のシンボル「キャロットタワー」周辺には多くの飲食店がひしめき合っています。

駅から自然と歩く方向にある事に加え、休日には歩行者天国になるのが人気のポイントです。

道路幅が広いので路面店が外で販売する事があります。

一部で有名なゴリラビルや西友、無印良品があるので食べ歩きグルメのついでにショッピングも楽しめます。

三軒茶屋栄通商店街

三軒茶屋駅もう1つのメイン通りと言われているのが三軒茶栄通商店街です。

大きなビルはなく小型の飲食店が集まっていて、商店街の距離もなかなかのもので歩きながらお店を見ながら周遊するだけでも楽しめます。

茶沢商店街からの距離も近いので時間があれば両方の商店街を覗くのがおススメです。

商店街のさらに奥には渡辺畜産というお肉の卸屋さんが安くて美味しいお肉を販売しています。

三軒茶屋の三角地帯

三軒茶屋駅の中でも異色を放つのが三角地帯と呼ばれる飲み屋街です。

といっても安くて美味しくて少しレトロな雰囲気があるとしてテレビのアド街ック天国にも紹介されています。

最初は少し怖い路地裏も慣れるとクセになる名店ぞろいです。

少人数でお酒を楽しみたい人にはおすすめの一等地です。

駒沢大学駅の食べ歩きエリア

駒沢大学駅は三軒茶屋駅と桜新町駅に挟まれた小さい駅です。

その為、食べ歩きグルメに向いていないように思う人も多いと思いますが侮ってはいけません。

首都高を挟んだ駅周辺以外にもオリンピック公園や高級住宅地の深沢まで予想以上にディープに飲食店が広がっています。

  1. 駒沢大学駅東口沿い
  2. 駒沢大学駅西口沿い
  3. オリンピック公園周辺

駒沢大学駅東口沿い

駒沢大学駅のメインストリートは駒沢公園のある東口にあります。

駒沢オリンピック公園に向かう途中だけではなく首都高速沿いにはテレビでも紹介される人気店もあります。

また、名前の通り駒沢大学生が気軽に立ち寄れる安くて美味しいチェーン店があるのも嬉しいですね。

マクドナルドに大戸屋、串カツ田中だってありますよ。

駒沢大学駅西口沿い

駒沢大学駅東口に比べてより地元密着型の個人店が多いのが駒沢大学駅の西口側になります。

比較的洋食が多い印象を受ける西口側には芸能人が頻繁に訪れるお店だけでなく、松陰神社に向かう途中にも人気のお店が隠れています。

世田谷線の松陰神社駅はお散歩にちょうどいい1.5キロ程度です。

駒沢オリンピック公園周辺

駒沢大学のシンボルともいえる駒沢オリンピック公園の周りには個人店とチェーン店がバランスよく散らばっています。

オリンピック公園の先には多くの芸能人が住んでいると言われる高級住宅街「深沢」がある事もあって美味しいお店が出店しています。

駅から少し離れている事もあり静かな空間で食事を楽しむ事ができるのもおすすめのポイントです。

桜新町駅の食べ歩きエリア

サザエさんで有名な桜新町は三軒茶屋駅に比べて落ち着いた街です。

有名なサザエさん通りの他にも小田急線の経堂方面は落ち着いた雰囲気の飲食店が広がっています。

  1. 桜新町駅周辺の食べ歩きグルメ
  2. サザエさん通りの食べ歩きグルメ
  3. 小田急線側の食べ歩きグルメ

桜新町駅周辺

桜新町駅は駅周辺にスーパーやチェーン店などが展開している都会のベッドタウンという雰囲気があります。

駅から左右に距離を離れる事で特色の強い個人店に出会う事ができます。

飲食店だけでなく、毎日行列のできる新鮮な魚介類を扱う平澤鮮魚店や大きな桜大社もある落ち着いた街です。

サザエさん通り

桜新町のメインストリートのサザエさん通りには飲食店以外にも様々なお店が並んでいます。

駅周辺に負けないボリュームで飲食店も出店されていてお寿司屋さん、ラーメン屋さん、パティスリーと見飽きる事はありません。

長谷川町子美術館でを楽しんだ後は美味しいランチを楽しんでください。

小田急線側

桜新町駅周辺の中では飲食店の数が少ないエリアですが、特徴的なお店が多く行列ができるお店の割合が多く出店しています。

一店舗と一店舗の距離が離れているだけでなく、周辺は住宅街なのでそのお店でのランチやディナーが目的になるので食べ歩きグルメが趣味という人におすすめのエリアです。

二子玉川駅の食べ歩きエリア

ショッピングモールを駅前に構える世田谷区を代表する街の二子玉川駅。

駅にある高島屋SCと二子玉川ライズの中には美味しい飲食店がずらりと並んでいるので効率よく食べ歩きグルメを楽しむ事ができます。

  1. 玉川高島屋SC
  2. 二子玉川ライズ

玉川高島屋SC

言わずと知れた名百貨店の高島屋SCは本館と南館に分かれています。

2つのレストラン街を合わせると60を超えるお店が入っているので当然1回2回では回り切れる数ではありません。

また、有名店をはじめ高級路線のお店が多いのが特徴です。

二子玉川ライズ

高島屋SCとは逆方向にあるショッピングセンターです。

駅を包み込み様な形の二子玉川ライズのさらに奥にはライズショッピングセンターもあり、こちらも併せると60を超える飲食店が軒を連ねています。

高島屋SCに比べると若者向けなお店が多くリーズナブルに楽しめるのが特徴です。

食べ歩いたお店の紹介記事

こちらでは食べ歩きグルメで実際にお店に訪問して楽しんだ時の記事を三軒茶屋駅・駒沢大学駅・桜新町駅・二子玉川駅に分けて紹介しています。

ランチやディナーの参考にして貰えたら嬉しいです。

三軒茶屋駅の食べ歩きグルメ紹介はこちら

駒沢大学駅の食べ歩きグルメ紹介はこちら

桜新町駅の食べ歩きグルメ紹介はこちら

二子玉川駅の食べ歩きグルメ紹介はこちら


世田谷・下北沢ランキング
タイトルとURLをコピーしました