豪華すぎる食べ放題!ヒルトン東京の中華レストラン 王朝

スポンサーリンク

小田急線やJRの交差する新宿にあるヒルトン東京の中華レストラン「王朝」を食べ放題のオーダーバイキングメニューと併せて紹介します。

中国料理「王朝」とは

※写真は王朝のHPよりお借りしています。

日本だけでなく、海外からも高く評価されている高級ホテル「ヒルトン東京」の中にある中華レストラン王朝は食べ放題のブッフェを楽しむ事ができます。

中国料理「王朝」はオーダーバイキング形式の食べ放題になっています。

オーダーバイキング形式は普通のレストランと同様に、メニューから食べたい料理を注文するシステムです。

普通のレストランと違う点は好きな物を好きなだけ頼んでも料金が変わらないという一点です。

オーダーバイキング形式で楽しむ「王朝」のブッフェは食べ放題とは思えない豪華な食材。

高級食材のロブスターを始め、鮑や北京ダックも制限のない食べ放題です。

ちなみにクリスマスは11月中旬から特別メニューに切り替わりますよ。

ヒルトン東京 王朝の様子

店内はさすがヒルトン東京といった感じでシックで重厚感がありました。

ガラス張りの厨房が席から見えるのも嬉しいですね。

残念ながらくるくる回る中華テーブルはありませんでした。

セルリアンタワーの中華レストラン陳とも違う雰囲気ですね。

明るさも調整して合って高級感が漂います。

木の感じも落ち着いた雰囲気です。

オーダーバイキングなのでお客様は座りっぱなしで楽ちんですよ。

ヒルトン東京 王朝のメニュー

ヒルトン東京 王朝ではオーダーバイキングの内容が季節ごとに変化します。

バイキング以外にも点心やランチなど用意されています。

値段的にも食べ放題のバイキングを注文してる人が多かった気がします。

点心&ランチ:3,500円~
ランチ   :6,000円~
ディナー  :11,000円~:11,000円~
バイキング :10,000円

今回はバイキングをオーダー

QRコードで読み込む事でスマホからオーダーできます。

令和のバイキングはこうなっていくんでしょうね。

値段が書いてあるのが少しいやらしいです(笑)

最初のオーダー前に前菜がきました。

なんとも中華の前菜って感じです。

ここからはオーダー祭りです。

ツバメの巣のスープ、細かいですがちゃんと確認できました。とろみがあって美味しかったです。

ロブスターの黒豆ソース、ロブスターより黒豆ソースの方が記憶に残ってるのはシェフの腕ですね。

牛肉の黒コショウ炒め

エビマヨはフリッターより

点心系は皮がプルプルでした

安定のエビチリ

パラパラチャーハン

牛肉のオイスター炒め

アワビとナマコの醤油煮込み

黒酢豚

小エビの塩炒め

ホタテとイカの塩炒め

コニックジャックスープ

豚肉となすの炒め物

アワビのオイスター煮込み

マンゴープリン

ヒルトン東京 王朝へのアクセス

ヒルトン東京 王朝 ※HPはこちら

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目6−2
電話:03-3344-5111
営業:11時30分~15時30分 17時30分~22時00分
休み:なし

お店の予約方法

美味しいお店やインスタ映えするお店はどうしても行列ができがちです。

せっかく話題のお店に行ってもランチやディナーで一時間待ち・・・

なんて事も少なくありません。

そんな悩みも食べたいお店が見つかったら、お店に行く日を決めて予約する事で解決できます。

飲食店の予約をするならやっぱり知名度のある食べログがおススメです。

デリバリーの注文方法

自宅で美味しいランチやディナーを楽しみたい!

そんな時にはデリバリーサイトからの宅配がおススメです。

人気のお店の味を自宅で味わえるデリバリーは提携しているお店がサイトによって違うので注意が必要ですよ。

【a】Uber Eats  フード注文 初回購入[menu]【iOS】
タイトルとURLをコピーしました