三軒茶屋で出会えるフレッシュコーヒー ブルーボトルコーヒー三軒茶屋店

スポンサーリンク

三軒茶屋のメインストリート栄通りでフレッシュなコーヒーを味わえる「ブルーボトルコーヒー」をメニューと併せて紹介します。

ブルーボトルコーヒーとは

青いボトルのロゴが目を引くオシャレなカフェのブルーボトルコーヒーはアメリカのカルフォルニアで誕生しました。

焙煎したての珈琲豆を使ったフレッシュなコーヒーを提供する事を掲げいるブルーボトルコーヒーは深すぎるローストに不満のあったコーヒー好きの心を掴みました。

爆発的に広がっていく人気から2014年、日本にやってきました。

シンプルかつオシャレな店舗を六本木や恵比寿を始め、若者に人気のエリアに集中して展開をさせている事から日本でも話題のカフェとして支持されています。

ブルーボトルコーヒーで購入する事ができるトートバックやウォーターボトルには青いボトルのロゴが入っていて話題のファッションアイテムになっています。

ブルーボトルコーヒー三軒茶屋カフェの様子

店内はコンクリートのうちっぱなしとタイルを合わせています。

50年以上前の建物をリノベーションしているらしくエモい感じがオシャレです。

ところどころ木のぬくもりが感じるられるのがいいですね。

ブルーボトルコーヒー三軒茶屋カフェは栄通りから少し奥まった所にお店があります。

その距離感もおしゃれに見えますね。

お店の外にもメニューとベンチがあるので暖かい日には外でコーヒーを飲んでもいいですね。

ブルーボトルコーヒー三軒茶屋カフェのメニュー

メニューは正統派カフェだけあってコーヒーがメインです。

サイドメニューはクッキーなど簡単なお茶菓子といった感じ。

今回はブレンドとカフェオレをオーダーしました。

店内でも持ち帰りできるカップでの提供

いま流行りの紙ストローが可愛いですね。

店内にはロゴの入ったウォーターボトルやトートバックなんかも置いてありました。

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋カフェへのアクセス

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋カフェ ※HPはこちら

住所:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1丁目33−18
電話:記載なし
営業:8時00分~19時00分
休み:なし

ブルーボトルコーヒー 三軒茶屋カフェは東急田園都市線の三軒茶屋駅南口Bから徒歩3分のところにあります。

ジョリーパスタや日高屋を左手に見ながら直進します。

右手に道路です。

銀だこの手前を左に入っていきます。

濃厚チーズケーキで人気のサンリブズ ヒアへのアクセスと同じです。

三軒茶の有名な喫茶店セブンの前を横切ります。

看板が見えたら奥へと進むとお店に到着です。

お店の予約方法

美味しいお店やインスタ映えするお店はどうしても行列ができがちです。

せっかく話題のお店に行ってもランチやディナーで一時間待ち・・・

なんて事も少なくありません。

そんな悩みも食べたいお店が見つかったら、お店に行く日を決めて予約する事で解決できます。

飲食店の予約をするならやっぱり知名度のある食べログがおススメです。

デリバリーの注文方法

自宅で美味しいランチやディナーを楽しみたい!

そんな時にはデリバリーサイトからの宅配がおススメです。

人気のお店の味を自宅で味わえるデリバリーは提携しているお店がサイトによって違うので注意が必要ですよ。

【a】Uber Eats  フード注文 初回購入[menu]【iOS】
タイトルとURLをコピーしました